ページ

2024年4月9日

ヤングガン通信001

「alwaysの6文字と6単語でいい感じ。」
新しく取り扱いをはじめるalwaysdowhatyoushoulddoは
ニュージーランド発で、今はロンドンをベースにしている
サーフ、スケートブランドです。
ほとんどブランドの詳細を明かしてないものの
2,3年前くらいからUKのスケーターキッズを中心に
爆発的な人気を誇りロンドンでポップアップを開けば
毎度長蛇の列をなします。
ブランドのメインタレントは地元で幼馴染だった
ニック、マック、ジャラッドの3人。
他にスケーターや、あの某G社のオートクチュールの
パタンナーが関わっていたりと、タレント揃いです。

【申し遅れました。今回ADWYSDの説明序文を
担当しているのは店番スタッフです
(ヤングガンやシューマン、スマといろいろな呼ばれ方をしています)
ぼくは、一昨年の夏終わり頃からお店に立っております。
リアルタイムだとボスの追っかけは5年くらいしかできていませんが
常連の方やお知り合いの方に教えていただきながら
お店やカルチャーを楽しんで働くことができ毎週ハッスルしてます。
いつもありがとうございます。自己紹介はこの辺にして】

12月にメインメンバーが来日した際に一緒に取り扱い店である
横浜のLaugのみんなに会いに行くことになりました。
(SUPPLYのそーさん、balのたかんさんありがとう。)
到着するとみんなで話をしたり、スケートしたりお寿司屋さんで
一緒に食べたりのんだり最後はプリクラを撮ったりしました。
特に、お店のある日の出町からみなとみらいまで
滑りながら向かったのは貴重な経験です。
あっという間に一日がおわり、LAUGのみんなと別れを告げ
帰りの東横線でゴローさんのブログを思い出し拙い英語でしたが
ニックにいろいろとぼくの質問を聞いてもらえる時間がありました。

『"ほとんどブランドの詳細を明かしていない"というのも
2019年のインタビュー以降深くブランドについて言及してないんだ。
深く話す前に、自分たちの目標を達成したら詳しく説明したい!
Alwaysはピースでみんなのブランドだからね!"

と、少し歳上のセンパイではありますが
キラキラと青年のような眼差しで僕に教えてくれました。

これからの彼らから目を離せません。

@


2024年2月16日

MIN-NANO × VANS

来週発売の商品の紹介です。
Finally!というか
遂にVANSとのコラボレーションのシューズを作りました。
2020年のV367は商標の関係でロゴが使用できずでした。
その後インラインのカラー監修もやらせてもらったのですが
あくまでも裏方としての関わり方
今回は正式な名前の入ったモデルとなります。
まずはOLD SKOOL。クラシック中のクラシック。
以前行ったカラー監修という仕事が自分の中に大きい変化
をもたらせてくれたのはまぎれもない事実でして
以前でしたら自分が履く!もしくはお店のイメージなポップな物。
という呪縛から結構逃れられなかったんですね。
もちろんポップな物も好きですが、自分の周りの友人やお客様を
イメージして実際に手に取ってくれて履いてくれそうな物って
どんなのかなと考えるようになりました。
(今更かよという感じなのですが)
そんなイメージを膨らませたのがこちらのモデルです。

ロゴが入るのは感慨深いものがありますね...
サーフラインはリフレクターになっています。
自転車に乗るときに役立ってくれそうですし。
自分が10代の頃から今も好きな某Sから始まる
ブランドの97年だっけ?かに出た白いオールドスクール
へのトリビュートになります。
当時はアナウンスもないので代官山行ってサイズがないから
原宿に走ってテクニックでなんとか入手した思い出の1足。
11000円です。サイズは上から下までたくさんあり

おつぎはこちらの謎モデル。V79です。

調べると某ブランドのマルコムマクラレンのやつ
(こちらも2色買って履きまくっていました)
とスティーブオルソン(アレックスオルソンのお父さん)と
マックスシャーフのSyndicate(懐かしいですね、大好きでした。)
位しか思いつきませんがそれこそ遡って最初に367をやったときも
コレがやりたくて、でもできなくて、、(大人の事情のつま先問題)
念願が叶ってやっとできたモデルになります。
なのでこっちは自分のエゴ100%で僕のユニフォーム
って感じで作った1足になります。
インソールのブルー&イエローで2020年の伏線を回収しつつ
当時のモデルであったタンが前にいっちゃう問題も
エラスティック仕様にして解決しました。
11、11.5(ないけど)12で30足位持っておきたいです。
こちらは12000円になります。

そしてシューズだけでなくアパレルも一緒に作りました。
詳細はこちらで確認して頂くのが確実ですので見て頂くとして
TシャツとSBQバンダナを作りました。
今回はVANSの工場で作っているのでスピンオフ的な感じでも
ありますがTシャツもボディーから作りサイズ感もバッチリです。
バンダナは初の柄というかワッフルソール仕立てなので
無くなる前に入手しといてください。
担当のF本くんがSBQバンダナのコレクターでもあるので
質感とか僕より拘って仕上げてくれています。

最後に気になる発売日は2月22日木曜日(ど平日)
全国のBILLY'SとBILLY'Sのオンラインで販売されます。
ぜひ最寄りのお店まで行ってみてくださいね。

最後にどうでもいい昔話なのですが
20年前にPIZZA OF DEATHというレーベルから自分が所属してた
バンドのCDがリリースされる事になって環境が色々と変わる中
VANSからスケハイを1足頂いてとても嬉しかったのを覚えています。
靴が貰えるんだ。みたいな。
そんな時から20年経ってしまいましたがこのタイミングで一緒に
シューズがリリース出来るのをとても嬉しく思っています。



2023年12月31日

2023-2024

2023年の営業を24日に終え一週間が経ちました。
今年も様々な出来事がありましたね。
1月は赤坂のBetaでUNBOXING MARKET。
Supplyチームとワイワイ楽しくスタートできました。
2月はUMで金沢へ行きました。
久々にDJもしましたしワインを沢山飲みましたね。
3月はUNION OSAKAでのPOP UPで初大阪。
空港の近くの中華料理屋が忘れられません。
4月はChampionのポケTeeのリリースや店の周年があり
5月は新しくスタートしたAcyのイベントで
こちらも初めての札幌に行きました。
6月はNIKE ATTACKのリリースのローンチ。
いつもとは違うたくさんの方に見てもらえましたし
店の入り口にテントが新設されました。
7月はFUJIのSTROLL改のリリース。
初の自転車を作れたので嬉しかったです。
来年はも少しアップデートしてリリース予定です。
8月はBUTTERのPOP UPやSSZとのコレクション。
スケシンさんヨッピーさんDJありがとうございました。
楽しい夏祭りでした。
9月はChampion GORO-FITのクルーネック。
LQQK STUDIOの新体制のスタートもありましたし
Apple Butter Storeの10周年で福岡も行きました。
10月はDSMGでのPOP UPとLQQKのPOP UPで
銀座によく居ました。
ここらへんは自分的にはシルバーアクセリーブームでした。
11月はTHE UNIONの牧田さんに作ってもらったシャツや
TOTGのPOP UPもありました。
12月はABS&Chocolate JesusのPOP UPに
毎年恒例のCreekのカナダ製のフードのリリース
最後はBEAMSでの刺繍イベントで締めくくりました。

だいぶ端折ってこれなのでてんこもりですね。
こんな中お店もオープンし続けられたのはヤングガンや
竹田マンをはじめとしたスタッフあっての事です。
来年はどうなるのでしょうか?
楽しい事が沢山出来ればいいなと思っています。

個人的には新しく事務所件倉庫を近所に新設した事や様々な事情で
ディフェンダーを手放してスマートに乗り換えたのですが
なかなかこれはこれで便利だし面白いなと思っています。

そして引っ越しを手伝ってもらった経緯でたくさんのヤングガンと
知り合えて自分の価値観も良い感じにアップデートしました。
そんな事もあり自分が必ず店にいなくても新しい文化は生まれると
思うしそれが必要なんだと感じています。
とはいえ自分が店に立つ重要性もまだまだあるので
うまくバランスがとれるような体制作りをするのが来年の目標です。

来年も色々な事が予定しています。
コラボレーションにシューズのリリースが近々にありますし
カラーディレクションで携わっているニューエラのアイテムも
色んなお店に並ぶと思います。
あとはAlwaythと一緒に本に特化したイベントも企画中です。
フルーツオブザルームのブランクも世に出回ります。

新年は1月5日の12時からスタートです。
あのビーニーを用意してお待ちしています。

皆様良いお年をお迎えください。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

MIN-NANO
中津川吾郎



2023年12月15日

RBB Miniature Statue (砂)

 明日発売の商品のご紹介です。
RBB Miniature Statue (砂) 29700円です。
幡ヶ谷のトイショップRusset Burbankが作った
バーガーのスタチュー(置物)になります。
幅7.5cm位のサイズですので卓上にもピッタリですね。

こちらを作成したのはアメリカのDallasさん。
本国のマクドナルドの店舗のプレイランドの遊具
(滑り台とかありますよね)の修復を行っていた方で
コレクターズクラブの方々も認めるOGです。
現在は自身で作るプロダクト以外にもヴィンテージの
修復のかけ込寺的な存在でもあるそうです。
そんなDallasさんがハンドメイドで作ったこちらの
この大きさはRusset Burbankエクスクルーシヴとなります。

店主のM村くんから撮影ついでに相談を色々と受けてまして
素人ながらにアドバイス等をさせてもらっていたのですが
それがこっからの本題になります。

こちらのバーガーですが実は2バージョンありまして今回RBBで
販売される物は以前再販された物と一緒のバージョンなのですが
当店で扱うのは中に砂が入って重さを足している砂verになります。
自分も所有している様々な古いセラミックの置物にはサラサラと
何かが入っておりそれが重量感を出すための砂だと知りました。
微々たる差ですが通常Verよりもずっしりとした重さがあります。
持った瞬間に僕はこちらが気に入ったので(松MURA氏は逆)
お願いをして当店用に砂が入ったバージョンを用意して
もらったのでした。

これだけ聞くと断然砂っしょというテンションになりがちですが
もちろんデメリットもあります。落として割ると部屋中が
砂だらけになります。浜辺後のビーサンの比じゃないです。
まあ個人的にはあんま気にならないのですが
お取り扱いに関しましては気をつけて頂けたら幸いです。

そんな感じなので個数もそこまで多くありませんが
物好きなマニアは砂で決まりでしょう。
当日の様子を見て販売個数に制限を設けさせていただく場合が
ございますのでその際はご了承頂ければと思います。
こんな感じの化粧箱に入っています。
包み紙もいかしてますね。
明日12/16の13時から店頭で販売します。
RBB Miniature Statue (砂) 29700円です。


2023年11月28日

Creek Canadian Hoodie

12/1発売のアイテムのご紹介です。
毎年作っているCreek Anglers Deviceの別注のフーディーです。
通常はライトオンスの裏起毛のボディーが使用されていますが
当店クラシックのカナダ製の裏パイルのボディーを使用。
今回はP社の昔のマンゴーをイメージした黄色味のあるオレンジ。
RHODIAのメモパッドにも近いかもしれません。
そこにパープルが少し感じられるネイビーでプリントをしました。
普段のCreekだとあまりない色の組み合わせかもしれませんね。

全てSOLDしました。どうもありがとうございました。

サイズはL, XL, XXL, 3XLの展開で
お値段は27500円(税込)となります。

お好きな方に購入頂きたいので今回はドレスコード付きの
抽選販売とさせて頂きますので購入を希望の方は
まずはじめにご一読を頂ければと思います。

着用いただくアイテムに応じて集合時間が異なります。
商品は売り切れ次第終了となります。

<ブロック1>
CreekのシューズOntarioを着用の方
11:45~12:00の間に店頭にお越しください。
"12時の時点で並ばれている方"で抽選を行い終了次第販売開始。

<ブロック2>
当店で今まで販売したカナダ製のフーディーかクルーを着用の方。
(PORTER STANDで販売したゴールド、金沢のマルーンも含む)
13:45~14:00の間に店頭にお越しください。
"14時の時点で並ばれている方"で抽選を行い終了次第販売開始。

ここでご注意頂きたいこと
・Ontarioを履いてカナダ製のフーディーを着てきてくれる方も
いらっしゃると思います。が、抽選はどちらかのブロックに
して頂けるようお願いします。m(_ _)m

・この時間帯に入店できるのは抽選を行った方のみとなります。
抽選終了後に着用して来店いただいても入店はできません。
理由は購入→どっかで脱ぐ→別の人着る→購入する。
みたいなルーティンを防ぐためです。
そんな事あんのかよ?と思う方もいるかもしれませんし
僕も信じたくないのですが悲しいですがあるときはあるんです。

<ブロック3>
Creekのお洋服を着用の方。(鞄、帽子、小物は不可)
15:45~16:00の間に店頭にお越しください。
"16時の時点で並ばれている方"で抽選を行い終了次第販売開始。

<ブロック4>
どなたでも
17:45~18:00の間に店頭にお越しください。
"18時の時点で並ばれている方"で抽選を行い終了次第販売開始。

WEB SHOPでの販売は12/3の20:00に在庫があった場合のみ
行います。このblog記事にて情報を更新します。

商品のサイズかけ、売り切れの報告は
インスタグラムのストーリーズでも随時行いますので
そちらをご確認頂ければと思います。
今回は生産の関係で大きいサイズにかなり偏った
在庫になります。早い順番でもご用意できない場合もあり
そこはご容赦頂けましたら幸いです。

同日にはUpper Field Oneさんでも同じCanada製のBODYを
使用したUFOのアイテムのリリースもありますし
TOXGOではChocolate Jesus×Apple Butter Storeの
イベントもあります。深夜はVENTでC.Eのパーティーも。
色々と街をラウンドしてみてはいかがでしょうか?



 

2023年11月16日

MIN-NANO Canadian Hoodie "KP"

今年も作りましたなカナダ製のフーディーです。
特に形に変更もなく毎年リリースしているこちら
RoopaやらHouse of blanks等色々な呼び名がありますが
その工場で形からカスタムで作ってもらっている物になります。
特徴といえばまずパネルの切り返しが無い事
こちらが見た目に大きな影響を伴ってきます。
(どっちの方が優れているとかの話ではありません)
今年のカラーはピンクにしてみました。
一見着こなしハードに見えるかもしれませんが
一から染色している生地は若干フェードしておりまして
所謂林家パイセン的なパキッとしたピンクではありません。
P⚪︎tagoniaのインナー部分のピンクといいますか
とにかく気にせず着ていただけますし
これからの時期は暗くなりがちな全体のコーディネートの
差し色となってくれることと思われます。
体が硬いですね。
サンタフェを意識してみました。
肩をゆらして歩かないので
平行移動しているようだと言われました。
(言われて納得)
気になるサイズ展開は昨年同様Mから3XLまで
サイズ寸法は過去のどこかにあるかもなので
インターネットの海を探してみてください。
因みにNetflixのサイバーバンカーのやつ面白かったです。
MIN-NANO Canadian Hoodie "KP"
M, L, XL, XXL, 3XLで24200円です。
11月17日の15時から店頭とWebshopで販売します。

2023年11月2日

THE UNION × MIN-NANO MNPP SHIRT

今週の土曜日に販売する商品のご紹介です。
THE UNION / THE FABRICK × MIN-NANO "MNPP SHIRT"
以前最高のデニムを作ってもらったTHE UNIONの牧田さんに
今回はシャツを作ってもらいました。
THE UNIONの今期インラインのPP SHIRT。
コットンのリップストップのBDUシャツを
アップデートした逸品ですがそちらをベースに
サイズ感と若干の仕様変更をお願いしています。
裾はクラシカルな平紐でしたがドローコードにしてもらい
絞り具合で丈を調整可能です。
お腹のカンガルーポケットも秀逸でして身軽に出かけたい
僕としては手ぶらでいけるのでめちゃ重宝しています。
あと全然寒くならないですからね...
本来なならスエットが着たいところですが
まだこれ一枚ガバッとで良い感じにいけます。
カラーはさきほどのCAMOとこちらのOLIVE
サイズはLとXLの2サイズ展開となっています。
寸法的にはこんな感じです。
Lサイズ: 身幅69 / 着丈76
XLサイズ: 身幅72 / 着丈78
端的にいうと両方とも大きいのです。
とはいえ色んな着方ができるので
裾をギュンギュンに絞ってバルーン形にするもよし
そのまま着てもこんな感じでフーディーの上でもOK
僕はTシャツの上から位が好きな感じでした。
新しい相棒のポルシェみたいな色のカゴ台車とともに
お送りしています。
お値段は体感3~3.5万位ですが税込で20900円です。
11月4日の12時から店頭とWeb shopで販売します。

土曜日はTOTGの新作も出るしちょっとした祭りですね。
とはいえベルディーのとこやアパートメントさんの576
色々あるので皆さんがんばってください。
僕らの所も便乗系でお願いできましたら嬉しいです。