ページ

2022年11月26日

New Balance M990 GL6

12/2発売のNew Balance990 V6のご紹介です。
 
泣く子も黙るといっては過言ではない990シリーズ。
その新作のV6を当店でも販売出来ることになりました。
一足早く足入れをさせて頂いたのですが
V5よりも明らかな進化をとげていると感じられます。
個人的な見解としましてはヒール部分にパッドがなくなり
柔らかくなった事により踵との接地が緩やかになった印象。
とはいえホールド感も損なわれていないのでトゥーからタンで
支えているのかなとも思うのですがあくまで個人的な意見です。
世代的にはV3からリアルタイムで付き合っており
V4もV5もリリースされて速攻で買っています。
その度に進化を感じていますが今回も同様
当たり前ですが今までで一番好みな履き心地です。
WidthはD、展開サイズはUS8からUS12まで36300円です。
ハーフサイズ展開です(US11.5はなし)

==============================================
以下が販売方法になります。ご確認ください。

・発売日: 2022/12/2 11:00〜 Web shopで販売します。
(通常より1時間早いのでご注意ください)

・Web shop先行となり売り切れの場合は店頭販売はありません。

・抽選販売ではなく通常販売となります。

・おひとり様1足までのご購入とさせて頂きます。
複数のご購入は(異なる名義で同一ご住所でのご購入も)
キャンセルとさせて頂きますのでご注意ください。

・お支払いはクレジットカード, Paypalのみ
(初めての方は事前にご確認頂けると確実です。)

・購入後のキャンセル、サイズや送り先の変更は
お受けできかねますのでよく確認の上ご購入ください。

・当方の判断でご注文をお断りさせていただく場合がございます。

・発送は日本国内のみとなります。






















2022年11月24日

DIGAWEL×MIN-NANO Eco Cashmere Sweater

明日発売の商品のご紹介です。
まずはTOXGOで販売されるアイテムなのですが
明日日本公開されるA24制作のDavid Lowery監督の
The Green Knightとカプセルコレクションを制作しました。
アートワークは久しぶりにお仕事できた我喜屋位瑳務さん。
6色刷りのシルクのポスターはZigameさんにお願いしました。
詳細はスタッフNARIくんのblogにてご確認ください。
※秘蔵の3XLの半袖が少量あるので興味ある方は
NARIに声かけすると出てくるかもです。

MIN-NANOで発売される商品はこちらです。
DIGAWELとセーターを作りました。
今期のインラインのEco Cashmere Sweaterのカスタム。
例によって僕好みのサイズに巨大化させてもらいました。
おおよそですが身幅73 / 着丈76 / 肩幅62 / 袖丈60cm
となります。
無染色のカシミアの糸を使用したざっくりとしたセーター。
サイズは漢のChampionのXXL相当のみ(マジでデカいです)
とはいえそこはDIGAWELのエッセンスが注入され
身幅や袖丈など下品にならないから不思議なのです。
着る方は選ぶと思いますが着れる方には最高の1枚に
なる事をここに約束します。
何度も言ってますがこういう物を自分の知識で作っても
慣れてないのでろくな物ができないのは明白ですし
なんとか出来上がった物を最高!とかいうのも
ただの嘘にしかならないのでプロにお願いするのが
一番というのが自分の見解です。

小さいサイズはDIGAWELの店舗にて展開されますので
そちらを希望の方はチェックしてみてください。

DIGAWEL×MIN-NANO Eco Cashmere Sweater
Size 4G 58300円で明日の15時から
店頭とオンラインで販売します。




2022年11月15日

MIN-NANO Canadian Hoodie "BANANA"

今年も作りました。
そうです。カナダ製のフーディーです。
昨年はプリントをいれたり刺繍を入れたり
Creekとコラボレーションにしたりとしていましたが
今回のカラーでもあるBANANAは考えたのですが
普通に無地で着たいなと思いそのままでリリースします。
カナダ製の特徴としてゴワゴワな質感がありまして
自分はそれがとても好きなのですが
やはりフードの立ち方が抜群にカッコいいと思ってます。
BEAMSとの一緒に作ってるChampion。
クルーネックはあれで自分は完璧です。
ただどうしてもフーディーは作る気にならないのは
どうしてもそこが気になってしまうだろうな。というのと
もうコレがあるから何もいらないという感じだからなのです。
リブのゆるさ等好みもあるのでコレだけとはいいませんし
自分もSupremeの2XLを全然着てますし
ECO Fitみたいな柔らかいのも好きです。
円安のせいで前回より高くなっちゃいましたが
ぜひ一度は着て頂きたい自信作です。
寸法は以下を参照ください。
Mサイズ: 着丈約70cm / 身幅59cm
Lサイズ: 着丈約71cm / 身幅62cm
XLサイズ: 着丈約74cm / 身幅65cm
XXLサイズ: 着丈約76cm / 身幅69cm
3XLサイズ: 着丈約78cm / 身幅72cm
※多少個体差がありますのでご了承ください。
個人的には紐は抜いちゃってます。
ネームのみ、パイル、🇨🇦、最高。
Mから3XLで24200円です。金曜日から販売します。

2022年11月10日

Ti Amo

新しく扱うブランドTi Amoのご紹介です。
Ti Amoはニューヨーク、モントリオール、ベルリン
パリ、東京にいるクリエーターによるコレクティブです。
企業向けのデザインの提供から水廻りに関してのアドバイスまで
活動は多岐にわたります。
日本ではAlwaythの方と僕が所属している関係で
今回のマーチャンダイズをMIN-NANOで販売することになりました。


LOGO Hooded
シンプルなアッシュにブラックプリント。
サイズはS, M, L, XL, XXLで11000円です。

LOGO Shirt
BODYがPORT AND COMPANYなのが渋いです。
(サイズ的にはAlstyleと一緒です。)
こちらもS, M, L, XL, XXLで7150円です。

11/10 15時から店頭とWeb Shopで販売します。

2022年11月4日

dertbag pop up in tokyo

今週末9/5.6と行われる催しのお知らせです。
大阪のIMA:ZINEさんの5周年を記念してdertbagの
Philipを呼んでイベントを行うのが9月の予定でした。
そのタイミングで何か東京でもと話していたのですが
ビザやPhilipの体調の関係もあり延期に...
先日に販売したTeeやLSがそれだったのですが
リスケもするしせっかくなら一緒に何かしましょう!
とIMA:ZINEのTanyさんからお声がけを頂いて
一緒にアイテムを作らせてもらいました。
で、そのPOP UPの大阪編が先週大阪であったのです。
で、今週はその東京編となるわけなのです。
今回はフーディーとスエットパンツとビーニーの
セットアップになります。
IMA:ZINEはブラックにピンクプリントでしたが
当店はネイビーに蛍光グリーンでお願いしました。
ロスアパの14ozのボディーがどっしりと包み込みます。
ビーニーもロスアパになります。
プライスは
フーディーが23000円+tax (M, L, XL, XXL)
スエットパンツが22000円+tax (L, XL, XXL)
ビーニーは8000円+taxとなります。
それと今回はTHIS WAY×dertbagのアイテムもリリース。
ビブラム×スエード×蓄光刺繍の最高の仕様です。
コインケースは7200円+tax。
ポーチは8100円+tax。
ウォレットは9700円+tax。
どれもやばいです。

11/5.6のPOP UP先行での販売とさせて頂きます。
オンラインのUPに関してはまた改めてお知らせします。

そして二日目の11/6はコロナ禍を経ての池ノ上ワクワクバザールが
満を持して復活!という事で日曜日は
ライブシルクスクリーンイベントを行います。
dertbagのPhilip自らがプリントを行ないますので
各自プリントを希望するものをお持ちください。

dertbagのアーカイヴピースは1500円+tax
その他の物に関しては3000円+taxでプリントを行います。

こちらは状況、Philipの体調に合わせてどの位出来るかは
当日次第になるので出来ればアーカイヴの方が良いのでは
ないかなあと僕は思うのですがお気に入りの古着に
ONしたい気持ちも分かるので雰囲気を察知しながら
楽しんで頂けたら幸いです。

2022年10月29日

Creek

 明日発売のCreekのアイテムです。
まずは定番のHoodie。
いつものロゴが鏡文字で反転しています。
自撮りの際に役立ちそうな1枚です。
カラーはグレーとグリーンの2色。
M, L, XL, XXLでそれぞれ7800円+taxです。

こちらはShoulder Strap。
用途は多岐に渡りますがなかなか難しいのが
捻くれていて良いです。
ダッフルバッグ等におすすめだそうです。
加工するなりなんなり色々やってみてください。
Pakeの素敵なパッケージに入ってます。
2800円+taxです

全てSOLDしました。

2022年10月27日

SRNB580

もろもろ告知です。
まずは今年もBEAMSと一緒にChampionのスエットを作りました。
ゴローフィットというスペシャルなフィットになっており
自分の思うベストなスエットが出来たと思っています。
今回はクルーネックはS、パンツはXXLをサイズ展開として増やし
色々な方に着ていただける様になりました。
ゆくゆくはXSから3XL位まで揃えていつでもBEAMSの店頭で
買える様な商品にしたいと思っているのですがもちろん
そこまでにはまだ長い道のりなのでのんびりと
がんばっていこうと思っています。
WEB SHOPは完売になっている物も店頭取り寄せが出来るのが
BEAMSの強みですのでがんがん最寄りの店頭までお問合せください。
都内は新宿のBEAMS JAPANが一番在庫が豊富です。

そして明日はこちらの商品が発売です。
(オンライン先行となります。ご注意ください)
STRAY RATS×New Balance MT580
こちらのカラーはMT580 SR2です。





こちらはMT580 ST2となります。




サイズ展開は25.5~30.0cm(0.5刻み、29.5は無し)
24200円で10/28 12:00にWeb Shopで販売します。

今回は抽選ではありません。本国もそんな感じだったので
僕もバイブスを合わせてみました。

おひとり様1カラーにつき1足、最大各色1足の計2足までの
ご購入とさせて頂きます。沢山買われてしまった方はキャンセルと
させて頂きますのでご注意ください。

輸送の関係で元々ボックスにダメージがある場合がございます。
箱もスペシャルでカッコいいのですがそこはご了承ください。

ご購入後のキャンセル、配送先変更はお受けできかねますので
ご購入前によーくご検討、ご考慮頂けます様お願いいたします。

1足づつ決済された方はご注文番号を明記の上お気軽にメールにて
ご連絡ください。同梱にして1足分の送料はご返金させて頂きます。

週末の金土はお店は休みですのでご注意ください。
代わりに日曜日は営業します。
というか実は10月から日曜日ひっそり開けていたのです。
11月からは金土日の営業にして様子を見てって
また営業日を増やすのかどうするのか決めてこうと思ってます。
その際はまた改めてお知らせします。

=======================================
以下どうでもいい話です。

MT580は日本発祥のトレンドのシューズだと思います。
元々はYOPPIさん達がアウトレットで見つけてきたシューズで
ミタとHEC-TICの別注で人気になったと記憶しています。
信じられないですが別注の1stカラーは普通に即完売とならず
ミタに在庫が残ってたのですが普通にスルーしてGRAVISを
買った大馬鹿者は僕です。

その後はすぐ完売してしまいなかなか買えないスニーカーとなり
HECTICのスラブデニムやBALANCEの編みベルト等
と共に皆の憧れアイテムになっていきました。

今回のSTRAY RATSの580もその時のバイブスをビンビンに
発しており今回のキービジュアルにも反映されています。
当時NIKE TALKというインターネットの掲示板があり
そこで情報交換やコレクションの自慢が日々行われており
トピックに分かれて様々な人たちが交流していました。
英語圏なので当時僕はなんとなく見てるだけでしたが
今扱ってるブランドの子達とブランドを始めたきっかけの話を
していると当時NIKE TALKで~というワードがよく出てきます。

SNSが普及してない時代の産物ですね。
日本で言えば2000年初頭のteacupのSUPREME BBSがそれに
近いのではないかなあと僕は勝手に思っています。
あれを見て代官山にDOWN LOを夕方急いで買いに行ったのも
今は良い思い出です。

SNSが普及して~と愚痴をいうつもりはありませんし
楽しんでますし助けられています。
ある意味情報はフラットになったといえばなりましたが
為替や時差や情報のスピードのずれ、工夫等で
買えないものをなんとか手に入れるスキルは
当時あそこに無ければココかな?と予想して買い物を
していた時の嗅覚が役立っていますね。